【GoogleAdSense(グーグルアドセンス)】アカウント停止の経緯・・・

missHP作成

「Google AdSense(グーグルアドセンス)」が停止になってしまった時のことを書いていなかったので、

まとめていきます。

僕がアドセンス停止になった経緯になります。

スポンサーリンク

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)停止までの経緯

自己クリックまでの流れ

アドセンスの審査が1回で通りました。

しかも1ヶ月以内です。

わわわわわ!
広告載った!広告載った!

めちゃめちゃ嬉しいですよね。

・・・

ここでふとした疑問を抱きます。

「クリックして画面は遷移するのかな?」

また、

「クリックして動作するのか??」

と・・・。

そもそもグーグルの規約によると、

自己クリックは違反」です

しかしそんな無慈悲なことをするだろうか?

と思い、色々なテストを兼ねて・・・

クリック!

「うむ!動く!!

良かった・・・と思い
その後もブログを書き続けました。

アドセンス停止のお知らせ

そして2週間が経過したある日。

・・・

再び広告ポチー!

うん、動く(ニッコリ)

その日は深夜に押したのですが・・・

1時間程度で

無効なトラフィック検出されたから30日間アカウント停止します

という旨のメールが届きました。

・・・

やっちまった・・・

これは調子に乗りすぎたなって思いましたね。
真っ青になりました。

アドセンス解除までの経過確認方法

アドセンスの管理画面で確認できます。

「ポリシーセンター」を選択することで解除日の確認ができます。

この期間中、新たなポリシー違反が見つかれば完全に無効となるそうです。

これは震える

びくびくしながらサイトを運営している今日この頃です。

収益はどうなるのか?

2,000円程度収益が発生していたのですが・・・

一旦0円になっていました。

アカウントの状態が良好であった場合は付与される、とのことです。

解除方法は??

無事に期限を迎えた際は、自動で広告が再開される、とのことです。

大人しく待ちましょう。

まとめ

自己クリック、ダメ!!絶対!

利用規約に書いているだけのことはあります・・・。

興味があっても

不安であっても

自己クリックはしてはいけません!泣

すぐに連絡が来なかったことを考えると・・・
ひょっとしたら数回の猶予はあるかもですが・・・

自己クリック、ダメ!絶対!!

おまけ

この記事を書いている最中に過去のメールを漁ってたんです。

なら2015年にアドセンスのアカウント取れたよ!ってGoogleからメール来てたんです。

頭の中ハテナでいっぱいでしたが・・・

読んでいくと・・・
Youtubeの収益化でアドセンス取ってたことに気づいたんですね。

「あぁ!確かに取ったわ!!」

と思いました。

しかもブログで申請したアカウントと同じIDだったんですよね。

「あぁ!そういうことか!!」

と思いました。

それでアドセンスで謎の収益が入っていたのかと・・・

今は収益化の条件が厳しくなったので難しくなりましたが・・・
昔は収益化簡単だったんですよw

その辺も今度書いていきますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました