詐欺の手口、宝石販売。このやり方はどうなのか?

宝石販売詐欺にあわない為に

これは最近は無いと思います。

僕が大学生1回生の頃に起こった出来事なので、

10年は前の話です。

都会だけの話でしょ?

と思わないでください。

これは「愛媛」で起こった話です。

その時の話をまとめていきます。

スポンサーリンク

詐欺?の手口:宝石販売員からの電話

宝石販売員から電話

ある日突然、知らない人から家の電話に電話がかかってきます。

家族が取ったのですが、

電話を変わると知らない女性。

ここで疑問です。

なぜ電話番号を知っているのか?

答えは簡単。

中学、高校の時に電話番号の一覧を配布されていたから。

どこからかこの宝石の販売会社にリストが漏れたんでしょう。

リストの名前片っ端から電話をかけていく作戦ですね。

簡単に自己紹介をされてから

もらえるならどれがいいですか?

  1. オリジナルの記念品
  2. わたしからのコーヒー

みたいな謎の冗談を話されアポどりをされます。

それでは〇〇時に〇〇で。

普通は行かないでしょうが、どんな感じなんだろうと興味本位で行ってみました。

詐欺?の手口:宝石販売員と対面

宝石販売員と対面

いざ対面です。

普通にすらっとした感じの女性の方。

時間がお昼だったので、お昼を一緒にとることになりました。

向こうの会社の経費で奢ってもらいました(ラッキー)。

その後、借りてあったであろうレンタルスペースへ。

僕以外のカモが2人くらいいました。

あっちこっちで接客を受けています。

パーテーションはありません。

部屋の中には宝石を指にジャラジャラ身に付けた、いかにもな感じのガタイの良い上司もいます。

そんな中、商談がスタートです。

宝石についての豆知識から始まり・・・

  • つけるなら、指輪とネックレスどちらが良いか?
  • 石は何色が良いか?
  • ネックレスのタイプはどんなものにするか?
  • 石はどの場所に埋め込もうか?

色々聞かれましたが・・・

正直いうと

石!興味ねぇっ!!

というのが本心です。

石はずっと形を保つから、何世代にも引き継いでいけるんですよ✨

形見として後世に残せるんです✨

・・・・。

誕生石もぴったりだし、

月々1万しないくらいなので✨

ちなみに石は「グリーンガーネット」

誕生日は1月なので誕生石は「ガーネット」です。

石の価格はネックレス込みで20万程度だったと思います。

サイズでいうと1mmくらいのサイズです。

いくら石の質が良くてもそんなにするものなのでしょうか?

ネットで相場を見てみると怪しい限りです。

今思うと大学生にそんなもの買わせますか?という話ではあります。

詐欺?の手口:宝石販売員との交渉の結果

交渉の結果

担当になった販売員さんに、僕めちゃめちゃ気を使ってたんです。

なら担当の人が上司と掛け合って限界まで値引きしてくれて・・・

最終的に

押し売りは良くない・・・

と判断してくれた販売員さんがさっと帰してくれたという謎な展開で終わりました。

詐欺の手口:今回の手口の名前は

詐欺手口の名前

調べてみたところ、

「デート商法」「呼び出し商法」と呼ばれていました。

「SNSなどで仲良くなる」→「呼び出す」→「販売する」

というパターンもあります。

主に「ジュエリー」「アクセサリー」販売で行われる行為です。

この二つの記事が見やすかったです。

デート商法、ジュエリーの呼び出し販売のクーリングオフ。
デート商法、ジュエリーの呼び出し販売とクーリングオフについて。
デート商法に潜入捜査したら60万円のダイヤを買わされそうになった昔話
時は1995年、自分が20歳の頃にデート商法を体験した話である。卒業アルバムからの情報流出なのか20歳になってから怪しい電話が頻繁にくるようになった。知らない人からなれなれしく話されるのが嫌だったので即切りしていた。それ ...

「188」怪しいと思った方はこちらへご連絡ください。

消費者ホットラインの番号になるのですが、こちらで無料相談可能です。

今回もまぁまぁ悪質だとは思うのですが、もっと悪質な場合は

クーリングオフ期間まで「付き合ったフリ」をしてクーリングオフもさせない

という手段を取ってくるそうです。

色々考えますね。

詐欺の手口:宝石販売まとめ

まとめ

こちらもなかなか有名な悪徳商法の一つです。

商品自体が偽物で、完全に詐欺のパターンもあります。

どちらにせよ、真っ当な宝石販売業の方はこのような売り方はしません。

現在は一人一台スマホを持っている時代なので、

それに合わせてSNSを利用してくるパターンが多いようです。

ご注意ください。

仮想通貨詐欺の手口の記事はこちら→

ギャラリーを使用した悪質販売の記事はこちら→

コメント

タイトルとURLをコピーしました