チワワの愛犬フィラリア予防、どの薬がオススメ??〇〇一択!!

フィラリア生活

フィラリア予防、可愛いペットの為なら、しておきたいですよね。

お薬にも種類があります。

一錠で

  • 「フィラリア」
  • 「ノミ」
  • 「マダニ」

に効くもの、

「フィラリア」にしか効果がないもの。

今回はこの薬がよかった!!というもの書いていきます。

✅この記事はこんな人にオススメ
  • フィラリア予防薬で悩んでいる人
スポンサーリンク

予防の薬は「ネクスガードスペクトラ」一択!

ネクスガードスペクトラ」というチュアブルタイプ(お肉タイプ)の薬こちらがオススメです。

最近はTVCMも流れ始め、知名度が上昇してきました。

ネクスガードスペクトラの効果

一錠で「フィラリア」はもちろん「ノミ」「マダニ」も予防してくれます。

ネクスガードスペクトラのメリット

チュアブルタイプなので、とにかく食いつきが良いです。

その上、一錠で「フィラリア」「ノミ」「マダニ」「お腹の寄生虫の駆除」までしてくれる優れものです。

ネクスガードスペクトラのデメリット

一錠2,000円からとなっているので、少し高額です。

しかし、お店によっては1シーズン分まとめ買いで1錠分無料、ということをやっているところもあります。

2,000円引きとなると大分お得ですね。

フィラリア予防について

フィラリア予防についてです。

フィラリアワクチンのシーズン

蚊の発生する4月〜12月が薬を与えるシーズンとなります。

計8回の投薬となります。

フィラリア予防は何のため?

「フィラリア」とは蚊が媒介として犬に寄生する寄生虫のことです。

厄介なことに「心臓」に寄生します。

心臓に異物があるわけなので、呼吸が苦しくなります。

少量のフィラリアなら駆除薬で何とかなることもありますが、

大量のフィラリアが寄生してしまっている場合は手術になります。

愛犬の負担を考えると、予防をしておきたいですね。

「蚊」は犬の天敵です。

「ノミ」「マダニ」予防について

散歩をした際に、不意に寄生することがあります。

ノミ、マダニに寄生されると痒いのはもちろん、感染症を引き起こすこともあります。

ずっと体を掻くので皮膚にも傷がつきます。

ノミ、マダニも極力防いでおきたいですね。

⬇️のサイトがわかりやすかったです。

ノミ・マダニ予防_犬編 - アニファ動物病院
千葉県で動物病院をお探しでしたらアニファ動物病院へお越しください。

フィラリア予防に関してのまとめ

「ネクスガードスペクトラ」こちらの薬なら間違い無いです。

「フィラリア」予防だけで良い!!という方なら、

「イベルメック」という同じチュアブルタイプの薬も安くて良いです。

「ネクスガードスペクトラ」と同じ効果を持つ「パノラミス」という錠剤もあるのですが、

そちらは臭いが強くて食べようともしませんでした。

おやつの中に割った「パノラミス」を入れても、ご飯の中に混ぜ込んでも、器用に弾きます。

そのくらい犬によっては敏感です。

「ネクスガードスペクトラ」の場合、

喜んで食べるので、こちらの苦痛もペットの苦痛もありません。

「もっとくれ!!」オーラを出してきます。

パノラミスと比べても値段は200円程度高いだけなので、

お互いの精神衛生上「ネクスガードスペクトラ」が良いです。

犬は人間と違って言葉を話せないので・・・

可能な限り予防はしてあげて、できるだけ健康でいるようにしてあげたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました