【FURminator(ファーミネーター)】犬のブラッシングにオススメの最強のブラシを買いました

ペット

わんちゃんを飼っていると感じる問題の一つ。

それが

「抜け毛」

僕自身も気がつくとわんちゃんの毛があちらこちらに溜まっていてビビります。

ブラシを定期的にかければ良いのでしょうが、もちろん優劣はあります。

今回、

FURminator(ファーミネーター)という

ブラッシングにオススメの

最強のブラシを購入したので感想をまとめていきます。

✅この記事でわかること
  • FURminator(ファーミネーター)の使用感
  • FURminator(ファーミネーター)の感想
スポンサーリンク

FURminator(ファーミネーター)を実際に使用

FURminator(ファーミネーター)を実際に使用した様子を書いていきます。

実戦相手は愛犬のロングコートチワワ「風太」です。

いい感じにチリチリしてますね。

FURminator(ファーミネーター)を使った感想

これは凄い!

そう思った理由は以下の通り。

  • 毛がめっちゃ取れる
  • 使い勝手が良い
  • グリップが良い

使った感想1:毛がめっちゃ取れる

FURminator(ファーミネーター)は毛のキャッチ力が半端ないのでめちゃくちゃ毛が取れます

普通のブラシとブラシの形状が違い、根元のところでしっかり毛を掴むように設計されている。

かといって無駄に引っかかってわんちゃんの毛を引っ張ることもない

素晴らしい作りをしています。

FURminator(ファーミネーター)を使った感想

風太も興味津津です。

使った感想2:使い勝手が良い

ボタンが付いていて毛を集めるのも簡単です。

ボタンを押すだけでブラシの根元に集まった毛が先端に集まります。

ブラシが横一線の形になっているのでこれまでのブラシのように毛を集めることに苦労することがありませんでした。

FURminator(ファーミネーター)を使った感想

灰色の出っ張っている部分が押せる場所です。

使った感想3:グリップが良い

持ち手の部分の設定が良く握りやすい

親指のところでしっかり引っかかるので軽い力でもスッとブラシをかけれます。

これは凄い(2度目)

FURminator(ファーミネーター)を使った感想

FURminator(ファーミネーター)を使用した犬の変化

FURminator(ファーミネーター)を使用して犬にあった変化です。

FURminator(ファーミネーター)使用前

FURminator(ファーミネーター)で毛をとかす前の状態です。

FURminator(ファーミネーター)使用後

FURminator(ファーミネーター)使用後

こんな感じになりました。

全体的に毛がふわっとしました。

それと共に、ものすごく毛艶が良くなった気がします。

・・・そうですね、

画質が悪くうまく伝わりませんね泣

FURminator(ファーミネーター)でブラシをかけることにより、毛の汚れもかすめ取るのかもしれません。

実際に、ブラシの裏に白い粉状の物が付着していたのでそう感じました。

FURminator(ファーミネーター)とは?

FURminator(ファーミネーター)は、現在スペクトラムブランズジャパン株式会社が日本国内発売を務めています。

詳しい詳細は⬇️

ペットの抜け毛の悩みを解決! -ファーミネーター(FURminator)公式WEBSITE-
愛するペットの健康のためにより良いグルーミングツールを使いたい。そんな1人のトリマーの熱意からファーミネーターは生まれました。ファーミネーターは余分なアンダーコートを取ることを目的に開発された抜け毛専用ブラシです。

商品の取り扱い一覧や、詳しい使用法のQ&Aが載っています。

他のワンちゃんや、ねこちゃんの抜け毛を使用した面白写真も載っているので是非みてみてください。

FURminator(ファーミネーター)を使用してのまとめ

FURminator(ファーミネーター)を使用してのまとめ

ブラッシング用のブラシも種類がたくさんあり、色々試してみましたがこれが今のところ一番性能が良いです。

値段はそれなりですが、値段相応の効果があります。

他のブラシと一線を画す性能です。

一度試してみると違いに驚くこと間違いなしです。

サイズ、短毛長毛、猫用と幅広く展開されているので、ペットのサイズに合わせてお選びください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました