楽天モバイル、キャリアサービスの料金プランが完全に価格破壊。

楽天モバイル生活

楽天モバイルが2020年3月3日に料金プランを発表しました。

キャリアサービスの開始は2020年4月8日とのことでした。

で、すごいの?

いやぁ・・・

結構衝撃でしたね・・・

大手3社の料金と比べ、遥かに安いです。

スポンサーリンク

楽天モバイルの新料金プランの内容

料金プラン

プランの名称は「Rakuten UN-LIMIT」です。

この1プランのみとなっています。

料金プランは以下の通り

料金(1年目)料金無料
料金(2年目以降)月々2,980円

料金無料に関しては、300万名様の予定

おひとり様、1回線1度のみの適用

楽天モバイルデータ通信に関して

データ通信は「楽天通信エリア内」だと「通信制限なし」で料金は一切かかりません

  • パートナーエリア(au回線使用)だと2GB制限あり
  • 超過後は最大128Kbpsで使用可能
  • 1GB追加で500円

無料なのは・・・データ通信だけ?

違うよ

通話料金、SMS料金について

RakutenLink」というアプリの使用で、

「通話料金」「SMS」の料金も無料になります。

「海外→国内」通話もアプリで無料

「国内(海外)→海外」に関してはオプションで月々980円で掛け放題です。

今でもLINEの無料通話使用してるし、そんな感じかな?

skypeみたいな??

どのような感じになるかは今後見てみないと、ですね。

事務手数料

事務手数料が税込3,300円かかります。

ここは一般的・・・かと思いきや

事務手数料

ポイント還元とのこと。

ポイント

ポイント還元が手厚い・・・。

最低利用期間、解約手数料

  • SIMロック
  • 最低利用期間
  • 契約解除料

これらが一切ありません。

無料です。

縛りなしって珍しいですね

気になる楽天通信エリアは

楽天通信エリアでの利用がお得なので、

できるだけ楽天エリア内で使用したいところです。

楽天通信エリアに関しては、下のサイトで確認することが可能です。

通信・エリア | 楽天モバイル
楽天モバイルの通信エリア(サービスエリア)を、地図や検索でご確認いただけます

楽天回線エリアは首都圏(東京都と千葉、神奈川、埼玉)と名古屋、京都、大阪、神戸の一部エリアのみです。

まだまだこれからですが、2021年3月に全国に拡大予定、とのことです。

iPhoneはどうなの?

現段階で、iPhoneは非対応となっています。

更に、他キャリアのユーザーが楽天を使用する際は、ほとんどのケースでスマホを買い換える必要があるそうです。

楽天モバイル新料金プランについてのまとめ

まとめ

大手三社のプランだと、同等の内容で6,980円〜7,480円程度はかかってきます。

楽天モバイルは「2,980円」です。

格安SIM業界も淘汰されていくかもしれませんね。

Webだと3月3日16時〜

店舗だと3月4日〜受付開始となっています。

業界のパワーバランスがどのように変わってくるのか・・・

大手三社はどのような手を打ってくるのか・・・

楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました